ごはんと飲み物は紙一重

最近はこっちよりも https://intel0tw5727.hatenablog.com のほうで日記を更新することが多いです。

新卒1年目を振り返る

まずは1年間お疲れ様でした

初の社会人生活1年目は、目まぐるしいくらいたくさんの新しいことにぶつかってなかなかうまくいかないこともあったけど、とにもかくにも一度言語化して振り返っておこうという感じです。

昨年掲げた目標である「自分を成長させる挑戦をする」という点で、様々なことに挑戦してこれたのは良かった反面、いろいろ挑戦しすぎて中途半端になってしまったものも。自分の中でちゃんと優先順位をつけて選別する力は得られたのかなと。

さて1月ごとに振り返っていきますか。

4月「入社」

この月はちょうど新年号が発表された月でもあって「令和」の話題でもちきりでしたね。あとはPyCon Kyushu in Okinawaの開催も5月に迫っており、仕事もそうですが実行委員関連も忙しかった覚えが。

会社立ち上げ当初からアルバイトとして採用してもらい正社員になれたのは感慨深いものがありました。(とはいえ環境が変わったわけではないのでいつも通り。)

5月「PyCon Kyushu in Okinawa 2019 開催」

これまで小さなコミュニティ運営経験はありましたが、100名を超える規模のカンファレンス開催での座長を務められたのは本当に貴重な経験だったと思います。たしかイベント当日は台風が来なくてほっとしたものの、濃い霧がかかっていて沖縄のPythonコミュニティは天候を荒れさせることに定評があるなーと思ってました。

あとは正社員になって1ヶ月したあと、すぐに逆求人イベントで採用担当として母校に戻ることに。知ってる後輩がたくさんいて、私が教室に入ると謎の笑いが発生したのは良い思い出。

6月「PyConJP の CfP 通過と 体改造計画」

PyCon Kyushu が終わったのもつかの間、その後PyConJP 2019に運営よもやま話でCfPを投稿。人生初のCfP通過を決めて大喜びしていました。 (でもその後の発表詳細について返信しなければ行けないメールを返信し忘れていた結果CfP Rejectされてしまったのも悲しい思い出)

あとはラーメンの食べすぎでただのデブとなってしまった私が、ついに減量を決意。いろいろ調べていた結果、ダイエットするためには代謝を上げなきゃいけなくて代謝を上げるためには筋肉をしっかりつけなきゃいけないことから、気がつけばダイエットではなく筋肥大に・・・

なのでこの月とかは割と減量飯を頻繁にツイートしていた思い出。

7月「選択と決断」

この月は比較的いろんなことに挑戦しすぎて中途半端になってしまっているものが増え始めていたので整理とかしてました。

自分自身の身になるものや、昔からずっと続けているものを、引き続き継続させて、余計に時間が取られてしまうようなものはなるべく排除するように心がけていました。続けるものとして選択したものは「筋トレ」「麻雀」「コミュニティ活動」とかだったり。

あとは久しぶりに外向けにLTとかもしましたね。

8月「体に結果が出始める・長期案件アサイン」

筋トレの成果が少しずつ現れてきた感じですね。3ヶ月も続けると効果がではじめていて、これまで小中高と運動してこなかった私には初めての間隔でした。

あとは、6月に案件が終わった後、7月から新しい案件に入り、主にSQL・Tableauなどを触ることに。どちらも全然触ってこなかったので、ビジネス基礎を学びながら新規技術を学んだりしてました。このとき結構受け身だったこともあって、、学ぶ姿勢としてはあまり良くなくて、結構心が疲れていた覚え。

9月「麻雀側も結果が出た & PyConJP参加」

こちらも長い長い坂でしたが、学生時代から時間を見つけてはやってきた麻雀ですが、ついに特上卓に上がるための条件を1つ取っ払った感じです。ゆっくりではありますが、私の小さな頃からの夢でもあるプロ雀士に向けて一歩前進って感じです。

あとは自分のせいでCfP rejectされましたが、とはいえイベントには参加したかったためPyConJPのカンファレンスにも参加。

あとは人生で初めて10万を超えるイヤホンを買ったりもしました。浪人中からずっと使い続けてきたse215が6年で経年劣化したこともあり、また5年ほどお世話になるためのイヤホンを購入した感じです。

10月「大学で社会人として講演」

あとは以前から技術系コミュニティなどで知り合っていた沖縄国際大学の先生から依頼を受けまして、「学生時代のキャリア形成」というテーマで講師をさせてもらいました。

社会人なって半年しかたってないのにまさか講師で呼ばれるとは思ってもいなかったですね・・・とてもいい経験になりました。

11月 「社内Meetup登壇」

会社としても初めての試みで、外向けの発表だったらぜひやりたいと手を挙げてやってみた感じです。この会ではMLFlowについて話したりしてました。イベントは満員御礼で、学生から社会人まで幅広い方々に聞いていただきました。感謝感謝。

そういればこの自己紹介で話した内容が筋肥大ピークでバーベルスクワット100超えてたんですね・・・(現在は90kgくらい)

12月「PyCon Kyushu 2020が動き始める」

2019終了後、座長から役員に代わり、来年のPyCon Kyushu をやろうということで、また開催に向けて準備が始まっていきました。

仕事としてはやっとSQLやTableauに慣れてきた感じでした。とはいえまだまだあっぷあっぷな感じで大変だったような感じも。

1月 「マインスイーパにハマる」

おそらくこの月だけツイート数が他に比べて減っていたので心身に余裕がなかったのかもしれないです。だから謎に考えるシンプルなゲームにハマってしまっていたのかなと言う気持ち。

このアプリ非常に良くできたアプリになっていてios, androidどちらにもあるのでおすすめです。

2月「新卒1年立たずに車を買う」

おそらく新卒の中で最も大きな出来事だったと思います。

小さな頃からのあこがれでもあったスポーツカー。それもただのスポーツカーではなくマツダの創るロータリーエンジン搭載スポーツカー。

すごく状態の良いものが沖縄に流れてきて、ここで買わずにいつ買うんだという気持ちで、彼女に相談して稟議が通り購入。

むしろスポーツカーを買ったおかげで自分自身の生活の見直しやモチベーションの向上にもなったので結果的に良かったのではないかと思った。

あとはこの月からコロナ話が本格的になってきてますね。

3月「生活の見直し と 車との付き合い方」

2月にスポーツカーを購入したおかげで私の生活はガラリと変わり

  • 自炊メインの生活に(外食は高い & 車を買ったので見直し)
  • 週末は車の手入れやDIYなどでちょっとずつドレスアップ
  • 多方向に小さく出費していた趣味費が車に統一され結果的に月の支払いが減る

って感じになりました。あとは車の購入と同時に自転車も買ったので、平日は自転車、休日はスポーツカーって感じになったので、ガソリンの減りも全然なく、また沖縄には大きなサーキットはないので、爆走させることもないです。

あとは7月から続いていた長期案件が無事に終わり、気がつけばTableauについて会社でもかなり知ってる側の人間になりました。この勢いで資格もいけるやろと思ってTableau Desktop Associate Certificate を受験したら見事落ちました。対策必要ですね。

さて来年はどうしようか

ある程度決めていて、今年の目標としては、

  • PM力をつける
  • 稼ぐ!(昇給目指す)
  • 天鳳鳳凰卓(7段以上) or プロ資格取得

をやっていこうかと思います。

天鳳鳳凰卓(7段以上) or プロ資格取得

鳳凰卓なんて1年でいけるのか?みたいなところがあるのですが、目標は高くね・・・

社会人になって時間の使い方をある程度間隔でわかるようになってきたので、必要な勉強や実践をしっかりやっていきながら本気で目指していこうかと。

PM力をつける

私は根っからの「目立ちたがり屋」で「人を引っ張ることが好き」なんです。この1年はひたすらエンジニア力を磨いてきましたが、今度はプロジェクトを管理していく・周りをうまく引っ張って行くみたいな舵取りを頑張っていきたいと思ってます。私自身はエンジニアだけのキャリアを考えているわけではないので、自分の得意なところを活かせるようなキャリアを積んでいきたいですね。

稼ぐ

車の購入のおかげでもっとお金が欲しくなりましたね(切実)。現状に甘んじることなく、これからも挑戦をしていきながら評価されてもらえるように1つ1つ頑張っていこうと思います。

というわけで振り返りはおしまいです。2020年今現在はコロナが流行っていて色々とまずい方向に進んでいるのは目に見えますが、それでも私自身2020年度を身になるように社会人2年目頑張っていきたいと思います!