ごはんと飲み物は紙一重

このブログは,自己のモチベーションアップのために情報工学関連について記事を更新していこうと思います。三日坊主にならないよう頑張ります…

春休みを有意義に…

後期の授業も終了し春休みに突入してしまった。

気づけばこのブログを1ヶ月ほど疎かにしてしまった…それはやりたいことが多すぎてしまったからというのが非常に大きい。

今年の春休みは言語を使いこなそうといろんな言語を勉強する予定だ。無茶をしているとわかっていても,今年の春休みは4言語を勉強する予定。その4言語の進捗あたりでも書き綴っておく。

 

**Java

後期授業で触れた言語だが,後期が終わる頃にはJavaの標準出力さえも書けなくなっていたのでさすがにやばいと思い勉強することに。

実際,勉強してみるとJavaはCにくらべて自分に馴染みやすい言語な感じがあって,わりとスムーズに勉強できている。Pythonのおかげか。

極めればAndroidアプリ開発もできるというので,それを楽しみに今はひたすら下積み。

 

**Python

年越し前から続けてきたPythonも最近では,簡単なプログラムなら調べること無く記述することが出来るようになってきた。アウトプット練習がかなり大きいような感じがする。

まだまだ"Pythonを使いこなす"段階には程遠いが,今のところ一番楽しい時期。春休みではどこまでいけるのやら。

 

**Objective-C

新しく始めるプログラミングのバイトにて,Objective-Cを使うとの事だったので勉強することに(まだ触ってない)。どちらかというとObjective-Cだけというよりも,Xcodeと一緒にiOSアプリ開発の勉強をする感じか。

自分のためにもなるだろうし,これも頑張りたい。

 

**Swift

"なぜObjective-CやるのにSwiftするの?"

春休みに入って学科の友人が"Swiftでアプリ開発するぞ!"とか言い出したのがきっかけで波にのることに。

個人的にはSwiftObjective-C同様に程よく勉強すれば,どちらもiOSアプリ開発言語ということもあって上手く習得できるんじゃないかと。近い日には勉強会もあるし(目を輝かせながら)。

 

というわけで現行この4つをやることになるかと。モチベーションはPythonで維持しながら,多言語をガリガリ書いていくような感じで。

 

春休みは意外にも夏休みと違って,いろんな予定が入ってくるから健康にも気をつかいながら,頑張らねば。

 

P.S.書けるようにはなってきたものの,エラーががが↓(このソースは動かない)

f:id:ST_ha1cyon:20160220183242p:plain