ごはんと飲み物は紙一重

このブログはモチベーションアップのために情報工学関連について記事を更新していこうと思います。三日坊主にならないよう頑張ります。

デザインスクール 1日目を終えて

22時に懇親会から帰宅…

とりあえずなんとか1日目のデザインスクールが終了。今日は留学生の英語での話を聞いたり,デザインスクールの本題を考えてたりするので精一杯で,このブログを更新している時でさえ疲れがものすごいことに。

 

自分のチームは,留学生を含めた「商店街×図書館」を活性化させるといったテーマを英語をもちいて考えていくというチームでほかの班とは違い,ほとんどの議論を英語で行う。無論,日常会話もだ。

 

勢いでなんとか乗り切るつもりだった自分を殴ってやりたい…そんな甘いものではなかった。想像以上に思っていることを英語にして口にするのは経験がないと厳しいように思えた。

 

英語の話ばかりしていてもきりがないので,デザインスクール1日目で学んだことをまとめようか。

ブレーンストーミングを行ったのだが,前期の授業にあったプロジェクト・デザインⅠの授業の質とは全く違いおどろいた。

留学生の方々は本当に簡単な案を10分足らずで数十個生み出す。

それに対し私はというと,改善策を少し深く考えたりボツにしたりして4つ…

ブレーンストーミングの大切さや,簡単な案である基準など自分の価値観にかなり衝撃を与えた。

 

特に院生の方々はみんな行動力があり,見習うべきところが多くあったし,そして何よりも自分の意見したいことをしっかりと英語に翻訳して口からちゃんと伝えるといったことがどれだけ大切か身にしみてわかった。

 

デザインスクール2日目もしっかりついていかねば…

p.s.文ぐっちゃぐちゃなのはお許しを…